吾輩は20卒である。

20卒のサラリーマンです。日々のこと、読書のこと、創作活動のこと等をつらつらと書きます。みなさんに楽しんでいただけるよな記事を書けるようになりたい。

【20卒】社会人になって、不倫が身近にありすぎてびっくりしてる

吾輩は20卒である。不倫はまだない。

社会人になって、不倫が身近にありすぎてびっくりしている。

 

不倫報道を見るたびに、うらやましいなぁ、と思う話をする。

羨ましい。

寝ても覚めても毎年のニュースに不倫報道はつきものだ。これほど騒がれるのはいつからか。

僕はベッキーと川谷さんの一件からだと思っている。

当時僕はオーストラリアにいたのだけれど、それでもあれは異常だった。日本のニュースメディアはこぞって、そのことについて書き立てていたし、現地の日本人でもその話題が上がることが多かった。

「人の下半身の話で盛り上がって情けないわ」と僕の働いていた料理長のゲンさんは言っていた。

 

で、今も僕が不倫報道を見るたびに、思うことが二つある。でも結局羨ましいなぁ、と思ってしまう。

一つは、女が美人だからだ。男が不倫するとき、大体において相手は美人だ。佐々木希似の金髪美女だったり、北川景子似の美人OLだったり、

キンタロー似の工場経理Aさん、とか聞いたことない。

まぁ、不倫する男も今を時めく芸人やスポーツ選手だから、それは仕方ないだろう。

 

で、僕は気づくのだ。もう僕は佐々木希似の金髪美女だったり、北川景子似の美人OLを抱くことはないのだと。それらはAVの、素人ナンパシリーズの汚い男の手の先でしか見れない女性になってしまった。

悲しい。もう僕にグンバツのごっくんボデエーのちゃんねーはだけない。

 

「若くして求めれば老いて豊かである」とゲーテは言った。その通りだ。僕はもっと若くして求めるべきだった。

 

羨ましいことの二つ目は、コメンテーターたちだ。

あの人ら、人の不倫についてあれこれ言うだけで金もらえてるもんなぁ。

羨ましい。僕だってそんな仕事についてみたい。腰も心もすり減らして、毎日仕事をしているというのに。

 

そうして僕は不倫報道を見るたびに、もう閉ざされてしまった自分の可能性をまじまじと見せられた気分になる。

今不倫したのか、と聞かれるとそういうわけではないんだなぁ、、、

前のバイト先とか、その前のバイト先とかで結構社内不倫の話を聞いていたが、あれは情けないのお。

仕事に第一にコミットしてない感が出てしまうよね。

 

そこへ行くと、芸能人の不倫は華やかだ。本人たちは大変だろうがのぉ。

 

そういえば、前にバイトしていた会社の営業部長が、僕が大好きだった先輩(♂)と同じく僕によしてくれた先輩(♀)と社内不倫していたと聞いた。怖い。

 

その後、先輩(♂)と先輩(♀)が結婚したと聞いた時も、さらに魂が死んだ。

 

あとうすら寒いことに、母ちゃんが俺とカラオケ行ったときはいつも「恋に落ちて」歌うんだよぉ……父ちゃんいるときは歌わないのに……

 

ちなみに親父はいっつも一青窈の「ハナミズキ」歌ってます。その血を引いているのか、僕はいっつも浮気されて振られますね。

ピース。