吾輩は芥川賞を全部読む。

20卒のサラリーマンです。日々のこと、読書のこと、創作活動のこと等をつらつらと書きます。みなさんに楽しんでいただけるよな記事を書けるようになりたい。

2019-10-11から1日間の記事一覧

新潮新人賞当選作より選評が面白い件について

新潮の11月号に、新潮新人賞の当選作が乗っていました。 当選作は、「暴力」「介護」「戦争」をテーマにした作品で、新潮らしく文章の密度が濃いですが、まだ読み終わってません。 今回はその選評が面白かった件について。 選考委員さんたちが、本気で臨んで…